適合率3万分の1の奇跡

世界番付で紹介

●3万分の1の奇跡

アメリカに住むトラヴィスとタエーシャは、

お互いに結婚を意識する年齢

 

しかしトラヴィスには結婚に踏み切れない理由があった

それは先天性腎疾患…

トラヴィスの腎臓は生れつき25%しか機能しておらず、

この時、医師から宣告を受けていた

彼の場合、助かるには腎臓移植を受けるしかない

治療を続けるが、適合するドナーが見つからない

彼の腎臓に適合するドナーは、30000人に1人

家族全員が臓器移植を試みるが、適合しなかった

 

トラヴィスは自らの死を覚悟していた…

 

しかし奇跡が起こる…

 

3万人に1人の適合者が見つかる

その人物は、恋人のタエーシャだった

 

手術は無事成功、3か月後…

 

順調に回復したトラヴィスとタエーシャは、

メジャーリーグでの始球式を務める事に

大役を務め抱擁する2人…するとトラヴィスが片膝をつき、

「君のことを誰よりも愛してる。結婚してください」

大観衆の前で永遠の愛を誓った

(1674)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク